該非判定見解書請求

該非判定見解書のご請求を以下フォームより受付けております。

ご利用方法をご確認の上、ご請求ください。

輸出貿易管理令 該非判定見解書を請求する

弊社製品は、輸出貿易管理令別表第1の1の項から15の項および外国為替令別表1の項から15の項で規制した貨物・技術から対象外の製品です。ただし、輸出貿易管理令別表第1の16の項の中欄の関税定率法別表第85類に該当する貨物に相当いたします。

輸出規制に関する最新情報は、経済産業省 安全保障貿易管理課ホームページをご覧ください。

該非判定見解書が必要な場合は、下記項目内容にて取引先の代理店へご依頼いただくか、下記「該非判定見解書発行依頼フォーム」に必要事項をご入力のうえ、お申込みください。

該非判定見解書発行依頼フォーム

ご利用方法

下記フォームに必要事項をご入力の上、内容確認ボタンを押してください。
次のページで内容をご確認後、送信ボタンを押してください。又、ご入力頂いたお客様の情報は、当社で定めております個人情報保護方針に基づき適切に取り扱い、これらで定める範囲内でのサービスの提供やご案内等のために利用させていただきます。

詳しくは「個人情報の取り扱いについて」のページにてご確認ください。

  • 【ご注意】
  • 1.お申込みをいただいてから発行まで、通常約7営業日を要します。
     内容、申込み部数によっては発行まで通常よりお時間をいただく場合もございますので予めご了承ください。
  • 2.特殊文字(㎜、㌢、㈱、㈲など)は文字化けを起こす可能性がありますので使わないようにお願いします。
  • 3.印の項目は必須項目です。
  • 4.ご不明な点は、取引先代理店または最寄のKASUGA営業拠点へお問い合わせください。
輸出内容

※複数ある場合は、改行して入力願います。
入力例)
TX100
TXM10002
TS11

※㈱㈲などの略語は使用せず、正式名称で入力願います。

該非判定見解書送付先(ご依頼者様情報)

※㈱㈲などの略語は使用せず、正式名称で入力願います。
 例)000-1234
※半角英数字

(確認のためもう一度メールアドレスをご入力ください)
例)000-123-4567(半角英数)

送付方法
  •   発行部数 

  •    FAX番号  例)000-123-4567(半角英数)

備考

誓約文合意

弊社は貨物および役務を大量破壊兵器および通常兵器の開発、製造、使用、または貯蔵の目的で、輸出あるいは非居住者には提供いたしません。

※同意いただけない場合は、該非判定見解書を発行することはできません。


↑ページの先頭へ