ごあいさつ

message

春日電機は産業用電機部品の専業メーカーとして、皆さまの温かいご支援により昭和20年の創業から70年が経ちました。ご愛顧いただいております「押しボタンスイッチ」や「端子台」は時代の変化と共に形が変わり多種多様化したニーズに対応し、工業生産の高度化・省力化の一端を担ってまいりました。

社会は急速な変化をとげ発展する一方、地球規模の環境問題に直面しています。春日電機は環境ISOを基盤とした製品開発と製品生産に取り組み、エネルギー使用の省力化・効率化を実現し、社会の環境負荷低減に貢献しております。環境にやさしい「ものづくり」を更に進めてまいります。
辰野工場(長野県)には、辰野町のご協力もいただき、太陽光発電システムを導入いたしました。

これからも品質の向上はもとより、お客様の個別のニーズに対応した「ものづくり」を大切にしていきます。春日電機は長年の経験で培った技術を基に「信頼あるブランド」として、お客様に喜んで頂ける製品をお届けし続けます。

今後ともご支援、ご協力をお願いすると共に、春日電機の新しい提案にご期待ください。

代表取締役社長 石本 朝史


↑ページの先頭へ